2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

今日は祝日なので、お昼にカレーを食べに行くことにした。
訪れたのはカレーとフレンチの店「ムッシュヨースケ」。
この店、部長の自宅から近いこともあって、夜は何度も行ったことがあるのだが、昼間訪れるのは初めてである。

店があるのは山手通り沿いで、池尻大橋が最寄り駅だが、渋谷からなら東急バスに乗って「菅刈小学校」バス停で降りるのが便利である。
yosuque1

店内に入ると、ほぼ満席の状態だった。
ランチはカレー4種類(ビーフ、ベジタブル、チキン、カツ)にスープとコーヒーまたは紅茶が付いて997円(カツのみ1,155円)である。
ほかにオードブルとデザートの付くランチコースもある。
ここのカレーはルーが2種類あって、ビーフとカツがビーフルー、ベジタブルとチキンがチキンルーとなっている。
部長はビーフカレーを注文した。

注文して間もなく、セットのスープがやってきた。
yosuque2

このスープは日替わりで、今日はクリームスープだった。
くどくない味で、具がたくさん入っていて非常に美味しい。

そしてカレーとライスの登場である。
ライスの上には素揚げした野菜がたっぷり乗っている。
ビーフカレーというより野菜カレーといったほうがいいような気がしないでもない。
yosque3

そこで、別の皿に入ったカレーをライスにかけて食べてみることにする。
yosuque4

うーん、酸味があるカレーだ。
部長は基本的に酸味の強いカレーはあまり好きではないのである。
ただ、この酸味はトマト味というよりは、赤ワインの酸味のような感じで、フレンチの店らしさがうかがえる。
酸味はあるものの、後から少し辛さもやってくるので、
部長的には何とかOKというレベルであった。
ライスの上に乗っている野菜は非常に美味しくていいのだが、
残念なのはビーフが2切れしか入っていなかったことである。
まあ、この値段を考えれば致し方ないところであろう。
全般的にボリュームが少なめなので、成人男子にとっては少し物足りないだろう。
どちらかといえば女性向けのカレーといえる。

入りやすく、小奇麗な上に値段もリーズナブルなので、
デートで訪れるには最適の店である。
もうすぐ目黒川の桜も見頃なので、訪れてみてはいかがだろうか。

個人的にはカレー以外の料理も食べられる夜のほうが好きだ。


ムッシュヨースケ
住所:東京都目黒区青葉台3-21-13 共立ビル1F(地図
電話:03-3716-5999
営業時間:11:30~15:00(L.O.)、18:00~22:00(L.O.)
定休日:火曜日(ほかに不定休あり)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/123-d9132965
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック