2017/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この一週間、カレーを食べていなかったので、今日は久々に「昼・夜カレー」をやってみることにした。
昼間「からかうあ」に行ったからというわけではないのだが、
夜訪れた店は「カラカッタ」。
東急東横線・地下鉄日比谷線の中目黒駅の近くにある店である。
karakatta1

この店は前にも訪れたことがある。
前回訪れたのは2006年の3月だから、ちょうど一年ぶりである。
夜だったせいか、店内はお客さんが一組だけ。
「うなぎの寝床」のような、間口が狭くて奥行が長い造りである。
好きな席に座っていいとのことだったので、外が見える、入口近くの席に座ることにした。

前回訪れた時とメニューは変わっていないようだった。
前回は一番上の「鶏肉とほうれん草のカリー」を食べたので、今日は上から二番目の「鶏肉のカリー」(850円)を食べてみることにした。

注文して間もなく、キャベツのピクルスがやってきた。
さらにしばらくすると、ソースポットに入ったカレーとライスがやってきた。
karakatta2

カレーはスープ状で、中にチキンが入ってるようなのだが、沈んでしまっていて見えない。
そこで、カレーをライスにかけてみることにする。
karakatta3

するとスープ状のカレーの中に黒い粒々がたくさん入っているのがわかった。
黒胡椒だろうか。
さっそく食べてみることにする。
おおっ、ピリッときたぞ。
やはり黒胡椒だ。シャープな辛さである。
しかし、チリペッパーは使っていないようで、一般的なカレーの辛さとは全然違う。
また、とろみは全くないし、材料に野菜を使っているような感じもない。
要は黒胡椒一本で勝負しているカレーなのである。
よく言えばわかりやすいが、悪く言えば単純な味である。
黒胡椒の効いたカレーというのは珍しくていいと思うのだが、
もうちょっと味に深みがあってもいいかなと思う。

一般的なカレーの味を期待してこの店に入るとがっかりするかもしれない。
ただ、店は一人でも入りやすい雰囲気。
中目黒方面に行くことがあったら、食べてみてもいいかもしれない。


カラカッタ
住所:目黒区上目黒3-1-2
電話:03-3711-1201
営業時間:月~土 11:30~25:00
       日・祝 11:30~23:00 
定休日:なし
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/114-be8fffe8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。