2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

とうとう一週間、一食もカレーを食べずに過ごしてしまった。
月曜日に風邪をひいて鼻と喉をやられてしまったため、
カレーが食べられる状態ではなかったのだ。
やっと回復したので、これからまたがっつり食べるぞ。
そう思って、今日向かった店は新宿区にある「からかうあ」という店である。
前から行ってみようと思っていたのだが、
何しろ部長の普段の行動範囲から外れたエリアにあるので、なかなか行く機会がなかったのだ。
最寄り駅は都営大江戸線の牛込神楽坂駅であるが、東京メトロの市ヶ谷駅からも歩いて行くことができる。

店の近くまでたどり着くと、なんと店の前で並んでいる人がいるではないか!
kalakaua1

と思ったが、違った。
並んでいるのは隣のビストロだった。
こちらが目的の店、「からかうあ」である。
kalakaua2

店に入ると、お客さんは誰もいなかった。
4人がけのテーブル席が1つ、3人がけのテーブル席が1つ、カウンター席が6席という、非常にこぢんまりした店である。
ご主人と奥さん(?)の2人で切り盛りされているようだ。
部長はカウンター席に座り、メニューを見た。
カレーは「スタンダードカレー」(800円)と「日替りカレー」の2種類があって、
さらに「日替りカレー」が何種類かあって数量限定で出されているようだ。
初めてなので「スタンダードカレー」にしようかとも思ったが、「日替りカレー」の中の「野菜たっぷりカリー」の「チキン入り」(900円)が美味しそうだったので、それを注文することにした。
また、ライスを大盛り(+100円)にしてもらった。
辛さは何段階にも分かれているが、部長の今までの経験によると「追加料金がかかるようになる最初の辛さ」が一番美味しいことが多い。
すなわち、この店では特辛1~5(+30円)がそれに該当する。
そこで、真ん中を取って特辛3にしてもらうことにした。

しばらくして、トレーに乗ってライスとカレーが出てきた。
kalakaua3

カレーは小さな器に入っていて、非常に可愛らしい。
一方、ライスはかなり量が多そうだ。
これはちょっとライスの量の選択を誤ったかも・・・
そう思いながらスープ状のカレーを食べてみる。
トマトベースだろうか、かなり濃厚な味である。
やや酸味を感じたかと思うと、すぐに辛さがやってくる。
何と表現したらいいのかわからないが、いろんな味が混じった複合的な味である。
なかなか美味しいではないか。
一方、具はキャベツのほか、ニンジン、ダイコン、カリフラワー、豆腐、鶏肉といったところ。
チキン入りにしたが、鶏肉はほんの2切れ程度しか入っていない。
これだと食べ盛りのヤング諸君はおそらく不満に思うだろう。
食べ盛りをとっくに過ぎた部長にとっても、少し物足りなかったぐらいである。
もっとも、カレーが辛かったおかげで、大盛りのライスはすっかり平らげてしまったわけだが。

結論としては、スープはとても美味しいのだが、具にもう少し工夫が欲しい。
ぐるなびを見る限り、ほかのカレーも、何となく見た目がさびしい感じがする。
もう少し具が魅力的だったら、わざわざ電車を乗り継いででも食べに行くんだけどなあ・・・
ぜひとも頑張ってもらいたいところである。


からかうあ
住所:新宿区納戸町16-5
電話:03-3268-0881
営業時間:11:30~15:00、17:00~21:00
定休日:不定休
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/113-4026e17d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック