2017/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は有楽町方面で仕事だった。
仕事が早く終わったので、カレーを食べて帰ることにした。
ターゲットは日比谷シャンテの地下2階にあるインドカレーの店、「ひつじや」である。

地下2階に降りてしばらく歩くと、エスカレータの脇にそれらしき店を発見した。
ほかの店と違って、通路の一部を柵で区切っただけの簡易な造りだ。
hitsujiya1

狭い店でちょっと不安だったが、勇気を出して中に入ってみる。
店員さんは全員インド人風だ。
夜だというのに、お客さんは結構入っていた。
しかも場所柄か、女性客が多い。
今日は部長一人だったので、入口近くのカウンター席に座った。

料理は店の外にはいろいろ掲示してあったが、
メニューを見るとカレーはどうやらAセット、Bセット、Cセットと薬膳カレーのセットの4種類だけのようだ。
部長は欲張りなので2種類のカレーが食べられるというCセット(720円)を選んだ。
セットにしてはずいぶん安い。大丈夫だろうか。

サラダが出てきたあと、しばらくしてカレー2種類とナン、ライスがやってきた。
hitsujiya2

さて、味はどうだろうか。まずはナンから食べてみる。
うーん、普通。。。
もっちりもしていないが、かといってパリっともしていない、いたって普通のナンだ。
カレーはどうだろうか。
向かって右側のカレーから食べてみる。
どうやら野菜カレーのようだ。
しかし残念ながらこのカレーは少しトマトっぽい酸味があり、部長の口には合わなかった。
この日記を読んでいる皆さんはもうお分かりだと思うが、
部長はトマトっぽい酸味のするものはあまり好きではない。
ちなみに昨日の昼はスパゲッティの店に行ったのだが、誤ってトマトソースのスパゲッティを、しかも大盛りで注文してしまい、泣きそうであった。

気を取り直して左側のカレーを食べてみる。
挽肉のカレーだ。
こちらはこってりしていて、まあまあの味である。
だが、感動するほどの美味しさではない。
良かったことはライスがサフランライスだったことだ。
サフランは高級なので、たいていの店ではターメリックを使っているのだが、
この値段でサフランライスを出すとは太っ腹である。
また、写真には出ていないが、食後のデザートとして小さいヨーグルトも付く。

確かにこの店のカレーは安い。
Aセット、Bセットならなんと620円である。
だから夜でもお客さんが入っているのだろう。
部長が食べている間にカウンター席がいっぱいになってしまったぐらいである。
だが、カレーの味自体はそれほど美味しいとは思えなかったし、
何より店内が狭くて非常に落ち着かなかった。
食べたらすぐに出て行かなければならない雰囲気だ。
値段相応ともいえるが、個人的にはもう訪れることはないだろうなあ・・・


おいしいカレー工房 ひつじや
住所;千代田区有楽町1-2-2 日比谷シャンテB2F
電話:03-3539-6858
営業時間:11:00~21:30(L.O.)
定休日:不定(日比谷シャンテの休日に準ずる)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho.blog73.fc2.com/tb.php/105-0ce17d52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。