上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「悪の枢軸」の仕事も金曜日で終わり、そして5月も過ぎようとしている。
6月は本来それほど忙しくないはずだった。
実際、部長のまわりでも休暇を取る人がちらほらいる。
だが、運のない部長は6月も仕事漬けだ。
「カレー不毛地帯」の出稼ぎの仕事に加え、富山でもいろいろとやらなければならないことが残っていることが判明した。
この日記も最後だし、6月はバリバリ更新しようと思っていたのだが、どうやら無理そうだ。
今日はそんな鬱々とした気持ちを振り払うべく、さささんとスープカレーの店「札幌ドミニカ 銀座店」に行くことにした。
dominica7
[札幌ドミニカ 銀座店 その3]の続きを読む
スポンサーサイト
今日で「悪の枢軸ビル」での仕事も終わりだ。
もしかしたらもうこのビルに足を踏み入れることすらないかもしれない。
そこで今日はカレー曜日でもあるし、カレーを食べに行くことにした。

といってもこの「カレー不毛地帯」での選択肢は2つしかない。
「印度園」か「ガネーシャ」だ。
「印度園」は昨日訪れたので、必然的に「ガネーシャ」になってしまった。
ganesha-otemachi6
[ガネーシャ その3]の続きを読む
今日も「悪の枢軸ビル」での仕事だ。
今日の昼食メンバーはA井さん、F田さん、H本さん、K野さん、部長ほか1名(出演を辞退されました)の総勢6名。
向かった先はいつもの経団連・JAビルの地下。
ここがなかったら今頃どこで昼食を取っていたかと思うとぞっとする。
さすがにもうカレーはないだろう。
そう思っていたのだが、入った店はなぜか「印度園」。
みんなカレーが好きなようだ。
indoen5


[印度園 その2]の続きを読む
今日も相変わらず「悪の枢軸ビル」での仕事である。
さすがにカレーもネタ切れだし、経団連・JAビルの地下も少し飽きてきた。
そのため、今日はビル内にある「悪の枢軸食堂」でお昼を済ませることになった。
メンバーは洋介さん、A井さん、F田さん、部長の4名である。
aku1
[食堂のカレー]の続きを読む
今日は朝から熱っぽくて喉と鼻の調子も悪い。
どうも風邪をひいてしまったようだ。
こんな日の昼食はカレーに限る。
そう思っていると、昼前にコバチューさんが「悪の枢軸ビル」に乗り込んできた。
そこで今日はコバチューさん、エディさん、A井さん、F田さんとともに室町の「チャオカリー」に行くことになった。
ciao-muromachi20
[炒伽哩(チャオカリー) 日本橋室町店 その4]の続きを読む

Asaji

今週も「悪の枢軸ビル」での仕事である。
残念ながらこのあたりのめぼしいカレー屋はすべて行き尽くしてしまった。
希望もないので、今日のランチはほかの人に付いて行くことにした。

F田さん、F波さん、K寺さん、部長の4名が向かった先はまたもや経団連・JAビルの地下のレストラン街。
「印度園」「ガネーシャ」ももう行ってしまったので、今日は洋食の店「Asaji(アサジ)」に行くことになった。
asaji1
[Asaji]の続きを読む
今日は朝から小雨が降っている。
あまり出かけたい気分ではないのだが、昨日はカレーを食べられなかったし、明日からお昼はまた「カレー不毛地帯」なので、なんとか今日カレーを食べておきたいところだ。
そこで久しぶりにスープカレーの店に行くことにした。
向かった先は久我山の「CHUTTA!(チュッタ)」。
前回訪れたのは去年の11月なので、半年ぶりの訪問だ。
chutta10
[CHUTTA!(チュッタ) 杉並店 その3]の続きを読む
今日も「悪の枢軸ビル」での仕事だ。
人数が多いので、全員一度に昼食を食べに行くのは難しい。
そこで今日はkチームの5人で行くことになった。
向かった先はインド料理の店「ガネーシャ」。
混雑しているので少し時間をずらして行くことにした。
ganesha-otemachi3
[ガネーシャ その2]の続きを読む
今日は午前中、茅場町に行く用事があった。
ちょうどお昼になったので、N川さん、元辛党のSさん、部長の3人はカレーを食べに行くことにした。
向かった先は茅場町交差点近くの「キュイボンヌ」である。
欧風カレーの店なのだが、甘みが少なく酸味の強いカレーなので、部長の好みの味ではない。
だが、なぜかみんなここのカレーが大好きなのである。
cuitbonne21

[キュイボンヌ その5]の続きを読む
今日も「悪の枢軸ビル」での仕事である。
だが、今日は重要な会議があるため、昼過ぎには本社に戻らなければならない。
そこでお昼前に「悪の枢軸ビル」を抜け出し、腹ごしらえすることにした。
最近、大手町の日経ビル・経団連会館・JAビルが再開発により移転し新しいビルとなったが、その経団連会館とJAビルの地下がレストラン街となっている。
その中に「印度園」というインド料理の店があるとの情報を聞き、行ってみることにした。
indoen1
[印度園]の続きを読む
今週と来週は「悪の枢軸」での仕事である。
「悪の枢軸」の本部は東京都心の「カレー不毛地帯」にあり、残念ながらなかなかカレーを食べる機会はなさそうだ。
実際、昨日もそばを食べてしまった。
ところが今日は昼前にコバチューさんがエディさんとともに現れて、一緒にお昼を食べに行こうと言う。
これはもしかしてチャオカリーにリベンジか?
[ザ・タンドール]の続きを読む
今日はあいにくの曇り空で、今にも雨が降り出しそうだ。
しかし雨が降ろうと風が吹こうと、カレーが食べたくなったら街へ繰り出すのが真のカレー部員である。
代々木公園方面ではタイだかヒラメだかのフェスティバルが開かれているようだが、今日は一人静かにカレーを食べたい気分だ。
そこで仙川にある「魔女のカレー」に行くことにした。
前回訪れたのは2005年の8月だからなんと3年9か月ぶりの訪問である。
majo1
[魔女のカレー]の続きを読む
神田駅前にあった欧風カレーの名店「ガヴィアル」。
3月19日に一旦閉店したのだが、今月14日、神保町に新装オープンしたとの情報をさきちゃんさんからいただいていた。
欧風カレー好きの部長としてはもちろん行くしかない。
そこでさっそく今日の昼に行ってみることにした。

新しい店があるのは神保町の交差点の角にある「稲垣ビル」の2階。
とても便利な場所だ。
gavial13
[ガヴィアル その4]の続きを読む
本社勤務も今日までで、来週はあの「カレー不毛の地」へと行かなければならない。
となれば、今日もカレーを食べておく必要があるだろう。
そこで久しぶりにスープカレーの店「ガネー舎」に行くことにした。
ganesha39
[ガネー舎 その12]の続きを読む
今日は一人でカレーを食べに行くことになった。
昨日「チャオカリー汐留店」の帰りにポスターを見かけて、ちょっと行ってみたくなった店があるのだ。
その店とは「カリカル」。
新橋駅の地下街「ウィング新橋」にあるカレー屋である。
karaikal-shimbashi5
[カレーメーカー カリカル ウィング新橋店 その2]の続きを読む
富山の仕事もひと段落したので、今日は本社での勤務だ。
久々にお昼にカレーを食べたい気分である。
そういえば、カレー部仮入部中のコバチューさんが連休明けの火曜にチャオカリーに行きたいと言っていたなあ。
今日は水曜だが、もしかしたらコバチューさんはマーヒーしているかもしれない。
部長はコバチューさんに電話して、「忙しいですか?」と聞いてみた。
すると「イヤミですか?」との答えが返ってきた。
「そろそろ日記のネタも提供しないといけないので行きましょう。」

こうしてコバチューさんと審査員のI崎さん、部長の3人は久しぶりに汐留のチャオカリーに行くことにした。
店の前に到着すると、今日も行列ができていた。
相変わらずの人気ぶりだ。
ciaocurry71
[炒伽哩(チャオカリー) 汐留店 その12]の続きを読む
富山の仕事もいよいよ大詰めである。
保守的なI崎さんと部長がひたすらPCで打ち込みを行っているうちに、夜9時になってしまった。
こんな時間でもW林さんがいれば車で「タージ・マハール戸出店」に行けるのだが、
そのW林さんはこわいK下親分に捕まってしまって出られないとのこと。
「ボクは仕事終わってるんですけど、みんなが黙々とやってるんで・・・」
彼の「仕事終わった」という言葉にはあやしいものがあるが、とにかく今日はアッシー君がいない。
保守的な人に保守的でないカレーを食べてもらいたかったのだが、残念である。
「デリー」ももう閉店してしまっている時刻なので、我々2人はタクシーで「シャングリラ」に行くことにした。
shangri-la47
[シャングリラ その9 〔高岡市〕]の続きを読む
最近、奥歯が痛むことがあって歯医者に通っている部長である。
歯医者といえば、やはりカレーである。
しかし、かかりつけの歯医者のまわりには残念ながらカレーはない。
そこで帰り道に自由が丘で途中下車してカレーを食べることにした。

自由が丘でカレーを出す店はだいたい把握したつもりでいたが、1軒、カレーをメインにしたカフェがあることを知った。
そのカフェの名前は「猫背」。
何とも変わった名前だ。
場所は自由が丘駅から亀屋万年堂本店へ行く途中にあるビルの2階である。
nekoze1
[curry & cafe 猫背]の続きを読む
今日と明日はメンバーからしてカレーを食べるチャンスはないだろう。
そう思っていた部長であるが、今日の昼、いきなりカレーを食べるチャンスが訪れた。
仕事場の近くにカレー屋があるのを発見したのだ。
「カレーハウス うえの」。
カレー専門店らしいが、見た目はどう見ても喫茶店だ。
ueno1
[カレーハウス うえの 〔大分市〕]の続きを読む
明日・あさっての2日間は大分での仕事だ。
この仕事は本来、部長が飛ばされることになったカレー空白地帯M18の仕事である。
複雑な事情があるのだが、部長がこの2日間手伝いに行くことはすでに去年のうちから決まっていた。

ただ、確実に言えることはカレー空白地帯の人々はカレーがあまり好きではないということだ。
大分といえば魚しか思いつかないような人たちだ。
したがって明日とあさってはカレーを食べる機会がないのは間違いない。
そのため今日は意地でも一人でカレーを食べておく必要がある。

大分駅からJR日豊本線の普通列車で3駅。
鶴崎という駅で降りる。
そこから5分ほど歩くと、目的の店「キッチンいこい」に到着した。
ikoi1
[キッチンいこい 〔大分市〕]の続きを読む
昨日、富山の仕事をなんとか終わらせて帰って来たが、明日からはまた別の場所で仕事だ。
移動のために再び羽田空港に来てしまった。
ちょうど昼時なので一食カレーを食べたいところであるが、残念ながら第2ターミナルでカレーを出す店は限られている。
そこで時間もあまりないので「新宿アカシア」に行くことにした。
以前にも行ったことのある店であるが、仕方がない。
エスカレータで店の前にたどり着くと、さすがに連休の最終日だけあって、非常に混雑していた。
acacia9
[新宿アカシア 羽田空港第2ターミナル店 その3]の続きを読む
今日も昨日に引き続き、富山での仕事だ。
今日は大将とS木さんが来てくれたが、昼食の選択肢が乏しいことに変わりはない。
連休中なので休んでいる店が多いだろうということで、安全策を取っておなじみ「大和」のレストラン街に行くことにした。
だが、よく行く「たづむら」はさすがに昨日行ったばかりなので、今日は別の店にしたい。
そこで選んだのは「小嶋屋」。
「へぎそば」という新潟のそばを出す店である。
kojimaya1
[長岡小嶋屋 高岡大和店 〔高岡市〕]の続きを読む
世間ではゴールデンウィーク真っ最中であるが、仕事のために富山に来ている部長である。
しかも今日は一人で夕食だ。
となれば、やはりカレーを食べに行くに限る。
富山の仕事が終わってしまう前に、もう一度「野菜玉子」の入ったカレーを食べておきたい。
そこで「かれ~屋伊東」にでも行こうと思ったのだが、残念ながら今日は休みであった。
困ったなあと思っていると、1軒しばらく訪れていない店があることに気がついた。
「西町カレー」である。
この店は「新カレー部長日記」が始まって間もない頃に一度訪れたきりである。
しばらく行っていないうちにメニューが変わっているかもしれない。
これは再度訪れておく必要があるだろう。
nishicho3
[西町カレー その2 〔富山市〕]の続きを読む
今日は恒例の明治神宮お参りの日だ。
明日から仕事のためにまた東京を離れてしまうので、今日は都内でのんびり過ごしたい。
そこで今日の昼食は久しぶりに「Tas Yard(タスヤード)」に行くことにした。
前回訪れたのは2008年の1月なので、1年4か月ぶりの訪問である。
tasyard4
[Tas Yard(タスヤード) その2]の続きを読む
世間ではゴールデンウィーク真っ最中だというのに、部長は富山の仕事が終わらず、残念ながら休日出勤となってしまった。
そこで今日は腹ごしらえしてから出社することにした。
向かった先は赤坂見附駅近くのプルデンシャルタワー1階にある「フリッツ」。
以前からここのカツカレーを食べてみたいと思っていたのが、少々値段が高いこともあって、なかなか今まで訪れるチャンスがなかったのだ。
frits1
[フリッツ]の続きを読む
富山の仕事でいっぱいいっぱいの部長であるが、かかりきりになっているわけにもいかない。
東京の仕事も同時並行で行わなければならないのだ。
しかも最近、上司のAさんの細かいチェック(通称:Aチェック)が入り、メールで「なぜこんな状態がいつまでも続くのでしょうか。」「致命的(T_T)」ときついコメントを頂いたばかりである。
こんな鬱々とした気分のときは、やはりカレーを食べるに限る。
そこで今日のランチは久しぶりに日本橋の「紅花別館」に行くことにした。
メンバーは部長のほかN川さん、元辛党のSさん、シミーさん、その他2名の総勢6名である。
GWの狭間の平日、それほど混んでいないだろうと思って店に行ってみると、すでに行列ができていた。
benihana5

[紅花別館 その2]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。