2008/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2008/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は久しぶりに神保町時代の部員とカレー部会を開くことになった。
場所は恒例の「ガネーシャガル御茶ノ水店」である。
前回の開催は去年の12月だったから、約半年ぶりだ。
gane080530-1
[ガネーシャ ガル 御茶ノ水店 その7]の続きを読む
スポンサーサイト
今日の「悪の枢軸会議」は何とか無事に終了した。
生意気な犬面野郎はもう出てこなくなったが、今度はネチネチ姉ちゃんというニューキャラが登場するようになった。
コバチューさんも彼女には苦労したようだ。

そこで今日はコバチューさんとカレーを食べに行くことにした。
向かった先は神保町の「オオドリー」。
3月に汐留のチャオカリーでコテンパンにやられてしまったコバチューさん。
今日は少し辛さのレベルを落として、この店の辛さ30倍のスープカレーで再起を図ることになった。
audrey16
[鴻(オオドリー) 神田駿河台店 その5]の続きを読む
今日は午後から「悪の枢軸会議」がある日なので、お昼にカレーを食べておくことにした。
そこで珍しく東京にいるヘルシアさんとともにパレスホテルの地下にある「アイビーハウス」へと向かった。
前回訪れたのは2007年の6月だから、約11か月ぶりの訪問である。
ivyhouse7
[アイビーハウス その3]の続きを読む
今日もカレー部員がいないので、一人でランチだ。
たまにはカレー以外でもいいかなと思い、あちこちさまよい歩いた末、気がつくと汐留シティセンターにやって来ていた。
この中にあるレストランは昼時は異常に混雑している。
もう12時をとっくに回ってしまったのでどこにも入れそうにない。
あきらめかけたその時、1軒だけ入れそうな店を見つけた。
しかもカレーもあるではないか。
その店とは「武蔵野茶房」。
今まで聞いたことがなかったが、田無に本店があるようだ。
吉祥寺にある有名店「茶房 武蔵野文庫」とは関係ないらしい。
musashinosabo1
[武蔵野茶房 汐留店]の続きを読む
今日は一日だけ千葉に行くことになった。
数週間前に来た時の残務整理が少しあったからだ。
東京からは部長のほかにヤンキーNさんとサムさんも一緒だ。
となれば、お昼はカレーを食べに行きたいところである。
もちろんマハール氏は無視だ。
彼に付き合っていると、昼を食べに行くのが1時過ぎになってしまうからだ。

我々3人は京成に乗り、検見川で降りた。
kemigawa3
[印度料理シタール その3 〔千葉市〕]の続きを読む
今日は何だか体調が悪い。
風邪が治っていないのか、暑さのせいか、それともストレスのせいか。
こういう日の昼食はやはりカレーに限る。
そこで薬膳の効果も期待できるスープカレーの店「ガネー舎」へと向かった。
ganesha26
[ガネー舎 その8]の続きを読む
今日は日曜日。
日曜日が定休日というカレー屋は多いが、悪いことに今日は所用がありお昼を食べるのが遅くなってしまった。
どこかいいカレー屋はないかなあ。
三軒茶屋から代沢のあたりに気になる店が数店舗あるのだが、残念ながらどれも日曜の午後3時過ぎという中途半端な時間には開いていない。
そこで選んだ先は若林の「吉葉」。
前回訪れたのは2006年の8月だから、1年9か月ぶりの訪問である。
yoshiba3
[印度風カリーライス 吉葉 その2]の続きを読む
最近はすっかりご無沙汰になってしまっているが、以前は神保町を活動拠点としていた。
当時よく行った店の一つが「メーヤウ」である。
その「メーヤウ」が最近リニューアルしたという噂を聞いたので、久しぶりにお昼に行ってみることにした。
だが今の職場からだと地下鉄に乗らないといけないので、行くのに少し時間がかかる。
店の前に着くとすでに行列ができてしまっていた。
maeyao-jimbocho1
[メーヤウ(神保町)]の続きを読む
今日は嫌なことがあった。
今週の月曜日、ある報告書のドラフトを作って顧客に見てもらっていたのだが、今日の夕方、この内容でOKなので最終版として送ってくださいとの返事が来た。
そこで部長はドラフトの文字をはずした報告書を作り、それをメールで送ることにした。
ところが、送信ボタンを押そうとした瞬間、なんと千葉のマハール氏が先に報告書の最終版を送ってしまったのだ(ccで部長にも送られて来た)。

マハールふざけんなよ!!!

[コートロッジ 新宿店]の続きを読む
この前の土曜日に「京橋ドンピエール」、日曜日に「ルー・ド・メール」、そして昨日「 ドンピエール エクスプレスカレー」を訪れた部長である。
これでドンピエール系はすべて制覇した、そう思っていたが一店舗忘れていることに気が付いた。
有楽町イトシアの中にある「東京カレー屋名店会」である。
ここでもドンピエールのカレーを食べることができるのだ。
そこで今日はお昼に足をのばして有楽町に行くことにした。
itocia3
[東京カレー屋名店会 有楽町イトシア店 その2]の続きを読む
この前の土曜日に「京橋ドンピエール」、日曜日に「ルー・ド・メール」を訪れた部長である。
とくれば、味を忘れないうちに残るもう一店舗にも行っておきたいところだ。
その店とは「ドンピエール エクスプレスカレー」である。
東京駅の八重洲北口を出てすぐのキッチンストリート内という、非常に便利な場所にある。
dompierreexpress1
[ドンピエール エクスプレスカレー]の続きを読む
今日はいつものカレーメンバーがいないので、一人でランチだ。
そこで今日は以前から狙っていた店に行くことにした。
「erick curry(エリックカレー)」である。
この店、オープンする前から存在を知っていたのだが、その後外での仕事が多くなってしまい、全然訪れることができなかったのだ。
すると案の定、このあたりを活動拠点にしている華麗OJI氏に先を越されてしまった。

店があるのは西新橋の日比谷通り沿いである。
erickcurry1
[erick curry(エリックカレー) 西新橋店]の続きを読む
昨日食べた京橋ドンピエールのカレーがあまりに美味しかったので、今日もまた食べたくなってしまった。
そこで今日は京橋ドンピエールの総料理長である鈴木正幸シェフが神田に開いている「ルー・ド・メール」という洋食屋に行くことにした。
店があるのは神田駅西口商店街の一本北側の通り沿いである。
loupdemer1
[ルー・ド・メール]の続きを読む
今週は疲れたので、この土日は遠征せずにのんびり都内で過ごしたい。
だが、カレーははずせない。
そこで今日は有名店の「京橋ドンピエール」に行くことにした。
この店はもう何年も前、カレー部に入部する前に一度行ったことがあるのだが、すっかり味を忘れてしまったので、そろそろ行きたいと思っていたところなのだ。
dompierre1

店に着くとさすがに人気店だけあって満席だった。
だが5分ほどで席が空き、中に入ることができた。
[京橋ドンピエール]の続きを読む
ここしばらくずっと外に出ていることが多かったが、今日は久しぶりにOさん、Sさん、NRさんとともに職場近辺でお昼を食べることになった。
どこへ行こうか考えたが、久々に「チャオカリー」汐留店に行くことにした。
何だかんだ言ってもこの店はハズレがないのだ。
ciaocurry24

[炒伽哩(チャオカリー) 汐留店 その6]の続きを読む
今週はもともと秋田に出張の予定であった。
日曜の午後からのんびり行く予定だったのが、通夜と告別式が日曜と月曜にあったため、火曜日の朝一の出発となってしまった。
しかも今回の用務先は秋田市内ではない。
大曲(大仙)と本荘(由利本荘)なのだ。
ただでさえ残業しないと仕事が終わらないのに、移動のための時間も考えないといけない。
そんな忙しい出張の合間にランチで向かった先が「ホテルアイリス」の10階にあるスカイレストラン「天空」である。
このあたりでは貴重な食事処である。
iris1
[ホテルアイリス スカイレストラン 天空 〔由利本荘市〕]の続きを読む
いつも新カレー部長日記を読んでいただきましてありがとうございます。

5月5日以来、多忙のため更新が滞っておりましたが、本日、祖父が亡くなり、新しい記事を書ける状況ではなくなってしまいました。

少しの間、更新をお休みさせていただきます。
再開しましたら、またコメントを頂けると幸いです。
残念ながら今日は休日出勤を命じられて千葉まで行って来た部長である。
こんな日はカレーを食べずには帰れない。
そこで向かった先はまたしても検見川。
検見川といえばこの店が有名であるが、今日は部長一人なので別の店に行くことにした。
目的の店は「ガンジパレス」。
京成の検見川駅から徒歩1分。
駅のホームからも見える場所にある。
gandhipalace1

[ガンジパレス 〔千葉市〕]の続きを読む
今日は激辛好きのOさんとサムさんが一緒である。
仕事の関係上、この二人が顔を合わせる機会は少ない。
そこでせっかくのチャンスなので、激辛カレーを食べて帰ることにした。

向かった先はスープカレーの店「札幌ドミニカ 神田店」。
今年の1月にOさん、Sさんとともに訪れ、辛さ9番を頼んでかなり苦戦した店である。
だがこの店のスープカレーの辛さは10番まである。
いつまでも9番止まりではカレー部員の面子にかかわるので、何とかしたいと思っていたところである。
そこで同じく激辛好きのSさんも誘って「10番」にチャレンジすることにした。
dominica-kanda7

[札幌ドミニカ 神田店 その3 【閉店】]の続きを読む
今日も仕事で千葉まで行ってぐったりである。
「千葉の仕事続けても自分のためにならないですよねー。」とサムさんは言う。
部長も全く同感である。
遠いだけが問題ではないのだ。
意気投合した部長とサムさんは、一緒にカレーを食べて帰ることにした。
当初、サムさんの自宅近くの八丁堀のあたりで食べようと考えていたのだが、部長が提案した店はことごとくサムさんに却下されてしまった。
そこで八丁堀ではないが、気になっている店があるとサムさんに提案したところ、ついにOKが出た。
その店とはインド料理の「ナーランダ」。
最寄り駅は総武線(快速)の馬喰町または都営新宿線の岩本町であるが、部長とサムさんは日比谷線の小伝馬町駅から歩いていくことにした。
ところが駅からの道は人通りも少なく、開いている店も少ない。
本当にこんな所にあるのかと心配になったが、7~8分歩いたところでついに店を発見した。
nalanda1
[ナーランダ]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。