FC2ブログ
タイトルに「博多の女」と「薩摩の女」と書いたが、別に福岡の女性と鹿児島の女性について語るわけではない。
お菓子のことである。
今回はカレーの記事でないことをお許しいただきたい。

「博多の女(ひと)」といえば、二鶴堂が出している、博多を代表する菓子の一つである。
博多駅や福岡空港では多くの売店で売っており、福岡に行ったことのある人だったら一度は目にしたことがあると思う。
hakatanohito

東京育ちの人だったら亀屋万年堂の「森の詩」(今のではなく昔のバージョン)に似た菓子だと思ってもらえればいいだろう。
ところがこれとよく似た「薩摩の女(ひと)」という菓子があるのをご存知だろうか。
[「博多の女」と「薩摩の女」]の続きを読む
スポンサーサイト



三連休といえばやはりカレーであるが、昨日は思わず焼肉を食べてしまった部長である。
今日こそはカレーを食べたいところだ。
そこで東京に戻って来た部長が向かった先は下北沢の「SALLY'S kitchen(サリーズキッチン)」。
去年の11月に訪れている店であるが、美味しかったので別のカレーも食べてみたいと思っていたところである。
sally6
[SALLY'S kitchen(サリーズキッチン) その2]の続きを読む