上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりに新規開拓をしてみたくなった。
そこで今日は銀座にある「GINZA CURRY HOUSE 1/3」に行ってみることにした。
この店、平日の昼間しか開いていないので、訪れるのが非常に難しい。
そのためか、カレー関係のブログでも全然取り上げられていないようだ。

店があるのは銀座3丁目。
雑誌社マガジンハウスのすぐ近くである。
ginzacurryhouse1
[GINZA CURRY HOUSE 1/3 【閉店】]の続きを読む
スポンサーサイト
今日の昼はOさんと二人であった。
しかしだいぶ前から職場周辺のカレーはネタ切れである。
するとOさんが「ガネー舎がキャンペーンをしていた日に部長がもともと行くはずだった店はどうですか?」と言う。
部長はその日のことを思い出した。
その日はもともと「The KARI(ザ・カリ)に行く予定だったのだが、途中で通りかかったガネー舎がキャンペーン中だったので、ついそっちに行ってしまったのだった。
「The KARI」は去年の3月以来行っていない。
久しぶりに行ってみることにした。
[The KARI(ザ・カリ) その3]の続きを読む
せっかく鹿児島まで来たので、もう一食カレーを食べておくことにした。
本当はちょっぴりラーメンが食べたい気分だったのだが、今日は我慢だ。
向かった店は去年の8月にも訪れているスープカレーの店「薩摩 剛家」。
当時はほとんど情報がなく、勘だけを頼りに店を見つけたのだが、今ではいくつものサイトで取り上げられている。
すっかり有名店になったようだ。
go-ya4

それでは店に入ってみよう。
[薩摩 剛家 その2 〔鹿児島市〕]の続きを読む
早いものでもう1月も終わろうとしている。
ずっと東京近郊のカレー屋にばかり行っていたので、そろそろ地方のカレーが食べたくなってきた。
そこで今年初の遠征として鹿児島に行くことにした。
鹿児島には去年の8月にも行っているのだが、その時カツカレーは食べたものの、残念ながら鹿児島名産の黒豚を使ったカツカレーを食べることができなかった。
ところがその時に書いた日記のコメントで、匿名の方がフレンドという店に黒豚カツカレーがあると教えてくれた。
これは行ってみるしかないだろう。
この店は市電の騎射場電停から歩いて2分ほどのところにあり、場所はすぐにわかった。
friend1
[フレンド 騎射場店 〔鹿児島市〕]の続きを読む
最近、東京でも寒い日が続いている。
さすがにこれだけ寒いとスープカレーが食べたくなる。
そこで今日はスープカレーを食べて帰ることにした。
向かった先は新橋の「ガネー舎」。
この店、昼は何度も訪れているが、夜訪れるのは久しぶりである。
ganesha23
[ガネー舎 その7]の続きを読む
今日の昼食はどうしようかなと考えていると、ニヤニヤしながらキングH氏がやって来た。
「カレー行かないんですか?永田町行きましょうよ。」
特に今日は行きたい店も思いつかなかったので、キングH氏に下駄を預けることにした。
すると近くにいた後輩のFさん、Kさんも一緒に行くことになった。
昼時は混むというので、ちょっと早めに出発することにした。

[CHO-TARI(チョウタリ)]の続きを読む
今日は昼にカレーを食べたのだが、なんだかすっきりしない。
すっきりした気分になりたかったので、夜もカレーを食べて帰ることにした。
そこで向かった先は荻窪の「すぱいす」。
去年の6月、「激辛4倍」という辛さのカレーを頼んで非常につらい思いをした店である。
相変わらず辛いカレーを出しているのだろうか。
前回訪れてからもう半年以上が経過している。
そろそろ冒険してもいい頃だろう。
[すぱいす その2]の続きを読む
今日の昼食はSさん、キングH氏と一緒に食べに行くことになった。
職場のまわりのカレー屋はほぼ行き尽くしたのだが、1軒まだ訪れていない店があったので、そこへ行ってみることにした。
向かった先はネパール・インド料理の店「エベレストダイニング」。
ビルの2階にある小さな店である。
everest1
[エベレストダイニング]の続きを読む
今日は仕事が早く終わったので、今年初の「昼・夜カレー」をやってみることにした。
最近、新規開拓が滞っているので、今日は何としてもこれまで行ったことのない店に行ってみたいところだ。
かといって、もう既に大勢の人が訪れているような店ではつまらない。
そこで選んだのは「カレー堂」。
都営浅草線の宝町駅と東京メトロ日比谷線・JR京葉線の八丁堀駅のちょうど中間に位置する店である。
currydo1
[カレー堂]の続きを読む
今日は仕事で市川まで行くことになった。
メンバーはマハールさん、Oさん、Hさん、ヤンキーNさんと部長の総勢5名である。
放っておくとつまらない昼食になってしまいそうだったので、部長の提案でカレーを食べに行くことにした。
向かった先はこのあたりでは貴重なインド料理の店「サプナ」。
華麗OJIさんが以前訪問されている。
店のある場所はJR市川駅の北口から線路に沿って本八幡駅方向に少し歩いた所にあるビルの2階である。
sapna1

ビルにゾウの顔が張り付いている。
[サプナ 〔市川市〕]の続きを読む
ここのところ7日間連続でカレーを食べている。
さすがに今日はカレーは休みにしようと思っていたのだが、どういうわけか、いつの間にか神保町に来てしまっていた。
そこで今日は久しぶりに「エチオピア」に行ってみることにした。
前回訪れたのは2006年の7月であるから、1年半ぶりの訪問である。
ethiopia3

[エチオピア その2]の続きを読む
今週も金曜日までずっとカレーを食べ続けたので、今日はカレーは休みにしよう。
そう思っていたところ、たまたま下北沢にいたさささんから、「カレーが食べたい」との連絡を受けた。
「やれやれ、しょうがないなあ(笑)」と思い、下北沢へと向かう。
目指す店は「マジックスパイス下北沢店」である。
前回訪れたのは去年の6月なので、7か月ぶりの訪問だ。
さすがに土曜の夜だけあって、店の前には順番を待っている人が大勢いた。
magicspice4


[マジックスパイス 下北沢店 その2]の続きを読む
今日は昼にカレーを食べなかったので、夜カレーを食べて帰ることにした。
向かった先は欧風カレーの店「ボン・ナペティ」。
先月も行ったところであるが、その日の日記にさきちゃんとおっしゃる方からロイヤルシーフードカレーのレポをお願いしますとのコメントが寄せられたのだ。
ロイヤルシーフードカレー(正確にはロイヤルシーフードミックスカレー)とは果たして何物なのか。
これは確かめてみるしかないだろう。
bonappetit6
[ボン・ナペティ その2]の続きを読む
今日は「悪の枢軸会議」が開かれる日であった。
会議前にカレーを食べて気合を入れたいところなのだが、すでにご存じのとおり、大手町近辺にはめぼしいカレー屋がほとんどない。
そこで今日はI崎さんとともに、少し神保町寄りに足をのばしてみることにした。

今日選んだ店は「ボルツ 神田店」。
「ボルツ」といえばご存じの方も多いと思うが、かつて日本レストランシステムが展開していた激辛カレーのはしりといえる店である。
今では日本レストランシステムはボルツの経営を行っていないようだが、どういうわけか、ボルツの生き残りの店の一つが神田錦町にあるのだ。
部長も神保町で活動していた頃に訪れたことがあるのだが、それほどはまる味ではなかった。
しかし最後に訪れてからすでに2年半が経過している。
久しぶりに食べてみたくなったので、行ってみることにした。
bolsts-kanda1
[ボルツ 神田店]の続きを読む
今日はお昼にヒデさんとカレーを食べに行く約束をしていた。
しかし我がカレーチームのOさんとSさんはいつもにも増してカレーを食べる気満々だ。
そこで今日のランチはヒデさん、Oさん、Sさん、新人NRさん、それに部長の総勢5人でチャオカリーに突撃することにした。

長い道のりを経て汐留にある店に到着すると、やはり今日も大混雑であった。
ciaocurry12
[炒伽哩(チャオカリー) 汐留店 その4]の続きを読む
今日の昼は久しぶりにヘルシアさんと食べに行くことになった。
どこの店にするか悩んだが、最近行っていない「HARE GINZA」に久しぶりに行ってみることにした。
前回訪れたのは去年の6月だから、約7か月ぶりの訪問である。
なおこの店はビルの3階にあるのだが、ビルの前に看板が出ていないので、知らなければなかなかたどり着けないであろう。
hareginza4
[HARE GINZA(ハレギンザ) その2]の続きを読む
今日は成人の日である。
成人の日といえば、やはりカレーである。
そこで今日は中野に新しくできたという、欧風カレーの店に行ってみることにした。
中野駅の北口から歩いて10分ほど。
新井薬師へと通じる参道の商店街にその店はあった。
koshotei1
[胡椒亭]の続きを読む
三連休といえば、やはりカレーである。
ところが昨日は胃が疲れていたためか、珍しくカレーを食べたいという気分にならなかった。
今日こそはカレーを食べたいところだ。
そこで向かった先は1月4日にも訪れたスパイスマジック。
今日は某新聞社にお勤めのS女史、さささん、部長の3人で食べに行くことになった。
spicemagic8
[スパイスマジック その2]の続きを読む
今日もOさん、Sさんと一緒に昼にカレーを行く約束をしていた。
今日は職場にサムさんがいたので、一緒に食べに行かないか誘うと、
「今日はちょっと・・・」とやんわり断られてしまった。
「年末にとら地獄を食べて残しましたよ。」と言うではないか。
最近の我々の活動内容を知って、びびってしまったのか?
やはり辛いものが好きだというサムさんの発言は、口だけだった可能性が高くなってきた。
今日も3人で活動か。
そう思っていると、昼前になってヤンキーNさんが「カレー食べに行きましょうよ。」と部長の席のところにやってきた。
それならということで、今日は総勢5人でカレーを食べに行くことにした。
メンバーはOさん、Sさん、ヤンキーNさん、キングH氏と部長である。

そこで向かった先は昨年からの懸案事項だったオオドリー。
昨年の12月に辛さ12倍を食べたのだが、思ったより辛くなく、Oさん、Sさん、部長の3人はかなり欲求不満がたまっていたところなのだ。
[鴻(オオドリー) その4]の続きを読む
Oさん、Sさんと部長の3人は昨日食べたカレーによるダメージが大きく、さすがに今日は激辛カレーは食べたい気分ではなかった。
するとセレブYさんが「今日はナンでカレーが食べたいです~。」と言うので、インドカレーを食べに行くことになった。
今日のランチメンバーはセレブYさん、Oさん、Sさん、キングH氏、それに部長の総勢5人。
向かった先は銀座8丁目、中央通りにある「ラージマハール」である。
去年の7月以来の訪問となる。
この店はビルの4階にあるのだが、我々がそのビルに到着した時には既にエレベータの前に列ができていた。
「これは厳しい・・・」
そう思っていると、突然セレブYさんが「階段で行きましょう!」と言い、階段を駆け上がり始めた。
我々4人もセレブYさんに続いて階段を駆け上がった。
rajmahal9

店に着くと、運よく6人座れるテーブル席があいていた。
セレブYさんの機転のおかげで、我々はほとんど待たずに席に着くことができた。
[ラージマハール 銀座店 その3]の続きを読む
昨日、汐留のチャオカリーに行ったあと、Sさんから「明日は激辛のスープカレーが食べたい」とのリクエストを受けた。
しかし残念ながら我々の職場のまわりには激辛スープカレーを食べさせてくれる店はない。
ガネー舎のスープカレーは非常に美味しいのだが、辛さという点ではやや控え目である。
そこで今日はOさんも誘って3人でタクシーに乗ってスープカレーを食べに行くことにした。
向かった先は「札幌ドミニカ 神田店」。
ここのスープカレーは特に辛いことで有名である。
辛さのレベルは10番まであるのだが、部長も7番までしか食べたことがない
しかしその7番を食べてから既に1年が経過している。
今なら10番は無理としても9番ぐらいなら何とか食べられるのではないだろうか。
そう思って地下にある店へと向かった。
dominica-kanda1
[札幌ドミニカ 神田店 その2 【閉店】]の続きを読む
今日、突然セレブYさんが部長の席のところにやって来た。
「お昼にカレー連れて行ってくださいよ。」
昨日Oさんから汐留のチャオカリーに食べに行ったという話を聞いて、どうしても今日カレーが食べたくなったらしいのだ。
Oさんは昨日ひそかに一人でチャオカリーで辛さ40を食べていたのだ。
そのOさんは今日はお休みである。
そこで今日はセレブYさん、Sさん、そして久しぶりの登場のキングH氏とともにカレーを食べに行くことにした。
向かった先はもちろん汐留のチャオカリーだ。
shiodome2
[炒伽哩(チャオカリー) 汐留店 その3]の続きを読む
今日は仕事始めだ。
今年最初のランチはどこへ行こうかなと考えていたところ、ナンちゃんから「お昼行かないの?」と急に声をかけられた。
まさか、ここで断るわけにはいくまい。
ナンちゃんに付いていくとその先にはなんと本物の部長、副部長、それに去年の暮れに何かとお騒がせしてくれたMMさんが待っているではないか!
結局、総勢8人でお昼を食べに行くことになった。
もちろん、8人の中でカレー部長が一番下っ端であることは言うまでもない。

どこへ食べに行くのかなと思い付いて行くと、富国生命ビル1階にある「パビヨン」に到着した。
東京會舘が経営するレストランである。
ここを訪れるのは去年の2月以来、11か月ぶりである。
pavillon7
[テラス&レストラン パビヨン その3]の続きを読む
今日は明治神宮に行ったので、カレーを食べて帰ることにした。
原宿駅の近くで日曜日も開いているカレーの店といえば、スープカレーのSHANTiがすぐに思い浮かぶ。
だが、今日はあまりスープカレーという気分ではない。
そこで以前から気になっていた「Tas Yard」という店に行ってみることにした。

原宿駅から歩くこと約10分。
その店は表通りから一歩入った静かな場所にあった。
tasyard1
[Tas Yard(タスヤード)]の続きを読む
今日は昼食を食べる時間が遅くなってしまった。
どこかいい店はないかなあと考えたが、あまり遠出したい気分でもない。
そこで最近お気に入りのチャオカリーに行ってみることにした。
このチャオカリー、2007年10月に「夢民」から独立して以来、吉祥寺店、アトレ目黒店と次々に新店舗がオープンしている。
どうせなら新しい店に行ってみたいと思ったので、12月13日にオープンしたばかりのアトレ目黒店に行くことにした。
店があるのは駅ビル「アトレ目黒1」の5階である。
ciao-meguro1
[炒伽哩(チャオカリー) アトレ目黒店 【閉店】]の続きを読む
昨年は新カレー部長日記を読んでいただきましてありがとうございました。
今年もマイペースで更新していきたいと思いますので、応援のほどよろしくお願いします。

さて、正月三が日は全くカレーを食べる機会のなかった部長である。
スパイス切れのせいか、体調があまり良くない。
そろそろカレーを食べに行かなければなるまい。
そこで今年最初に選んだ店は「スパイスマジック」である。
「ああ、下北沢にあるスープカレーの店ね」と思った人はまだ正月ボケが抜けていない可能性があるので注意してほしい。
部長が向かったのは「マジックスパイス」ではなく「スパイスマジック」である。
店があるのは世田谷通り沿い。
どの駅からも離れているので、バスに乗って「大蔵ランド前」で降りると便利だ。
大きな顔の描かれた看板が目印である。
spicemagic1
[スパイスマジック]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。