今日で6月も終わりだ。
カレー部長としては、都内のカレー屋を訪れるだけで満足していてはいけない。
そこで今日は愛媛県松山市にある「田舎っぺ」という店を訪れることにした。

しかしこの店、車でないと訪れるのはなかなか大変だ。
松山市駅から伊予鉄道郡中線で4駅目の鎌田駅から歩いて20分ぐらいかかる。
何とか迷わずにたどり着くことができた。
inakappe1

[田舎っぺ 垣生店 〔松山市〕]の続きを読む
今日は6月最後の平日だ。
今月いっぱいでMさんは京都に帰ってしまうし、T芝製品が好きなTさんも来週から別のフロアに行ってしまう。
そこで今日はヘルシアさん、Tさん、Mさんと部長の4人で「かわむら」にカツカレーを食べに行くことにした。
kawamura3
[とんかつ かわむら その2 【閉店】]の続きを読む
レトルトカレーや缶詰のカレーのストックが多くなってきたので、そろそろ消費することにした。
今日選んだのは以前おみやげで頂いた「八丁味噌カレー」である。
名古屋方面によく行かれる人だったら見たことがあるかもしれない。
hatchomiso1
[八丁味噌カレー&海軍さんのカレー]の続きを読む
今週は火曜から木曜まで、仕事で大手町に行くことになっている。
しかし残念ながら、大手町にはめぼしいカレー屋がない。
インドカレーならJAビルの地下にガネーシャという店があるのだが、エスニック系でない、いわゆる普通のカレーを出す店が皆無なのだ。
そこで某社の社員食堂を攻めることにした。
otemachi1
[社食のカレー(大手町)]の続きを読む
今日の昼は久しぶりの焼肉ランチだった。
カレー部長になる前は焼肉部に入っていたので、焼肉も大歓迎だ。
しかし今日はカレー曜日なので、夜はカレーを食べて帰ることにした。

今日向かったのは茅場町にある「キュイボンヌ」という店。
カレー部に入る前には何度か訪れたことがあるのだが、どんな味だったかあまり覚えていない。
欧風カレーということなので、おそらくどろっとした、甘くて辛いカレーなのだろう。
そう思って店へと続く階段を下りた。
cuitbonne1
[キュイボンヌ]の続きを読む
今日は午後一番で大手町で開かれる「悪の枢軸会議」に出席しないといけなかったので、お昼を大手町の近くで食べることにした。
そこでヘルシアさんの提案で、パレスホテルの地下にある「アイビーハウス」に行くことになった。
今日のメンバーは久しぶりの登場となるNZ女史と、ヘルシアさん、Tさん、それに部長の総勢4名である。
ivyhouse3
[アイビーハウス その2]の続きを読む
今日の午前中、健康診断に行ってきた。
健康診断といえば、やはりカレーである。
ところが今日の昼は来週の送別会の下見を兼ねてすし屋に行ってしまったため、カレーを食べることができなかった。
そこで夜、ヘルシアさんとカレーを食べて帰ることにした。

向かった先はトップス銀座店。
銀座三越の隣、三菱東京UFJ銀行のあるビルの地下にある。
tops1

[トップス 銀座店]の続きを読む
職場の近くでカレーを出す店はほぼ行き尽くした。
そのため、お昼はカレーを食べるためにだんだん遠くまで行くようになってきているのが現状である。
そして今日も我々は銀座方面へと向かった。
目的地は銀座5丁目にある「ハレギンザ」である。
この店、ビルの3階にあるのだが、ビルの前に看板も何も出ていないので、知らないとたどり着けないだろう。
hareginza1

[HARE GINZA(ハレギンザ)]の続きを読む
今月いっぱいでMさんが京都に帰ることになった。
その前にぜひ一度スープカレーを食べてもらいたいということで、
今日は以前途中で雨が降り出したため断念したガネー舎に行くことにした。
今日のメンバーはヘルシアさん、Tさん、Mさん、Sさんと部長の5人である。

職場から15分歩いてようやく店の前に到着だ。
ganesha4

[スープカリィ厨房 ガネー舎 その2]の続きを読む
関東地方は梅雨入りしたというのに、今日も晴れてもうすっかり夏のようだ。
こんな暑い日はやはりカレーだ。
というわけで、今日は雪が谷大塚にある「ヤーマ・カーマ」という店に行ってみることにした。

東急池上線の雪が谷大塚駅を降りて中原街道を2分ほど歩くと、すぐに店が現れた。
yamakama1

[ヤーマ・カーマ]の続きを読む
今日は午前中、東京国立博物館で開かれている「レオナルド・ダ・ヴィンチ」展を見に行った後、新丸ビルに行った。
ちょうどお昼だし、カレーでも食べるかと思い、5階のレストラン街に行くと、ちょうどいいインド料理の店があった。
ここにするかな、と思いメニューを見ると、ランチで2,500円もするではないか。
どう見ても内容と釣り合っていない値段だ。
ぼったくりの香りがしたので、部長はさっさと丸の内を後にした。

何が「PLAY! Marunouchi」だ。
[トマト]の続きを読む
ある日、出社すると机の引き出しにレトルトカレーの箱が入っていた。
「ガンジスカレー」。
ganjisu1

一体誰が入れたのだろう?
[ガンジスカレー]の続きを読む
今日のお昼はヘルシアさんと2人だった。
「今日は遠出するぞ」と意気込んでいたのだが、外に出るとちょうど雨が降り始めた。
うーん、遠出は残念ながらまた今度にしよう。
しかし、近所のカレーを出す店はほぼ行き尽くした。
あてもなく飯野ビルのまわりをさまよっていると、中でカレーらしきものを食べている人を発見した。

「何だ?この店は。」
そう思って行ってみると、そこはフルーツパーラーの「千疋屋総本店」だった。
sembikiya1
[千疋屋総本店 内幸町飯野ビル店 【閉店】]の続きを読む
今日は仕事で少し遠くまで行ったので、カレーを食べて帰ることにした。
帰りの電車に乗りながら、どこかにめぼしいカレー屋がないなあと考えているうちに、大井町まで来てしまった。
そういえば大井町にまだ行ってないスープカレーの店があったなと思い、改札を出て駅ビル「アトレ」の6階にあるレストラン街に向かった。

その店はレストラン街の一番奥にあった。
soup&soup1

「すうぷ&Soup」。
スパゲッティの「五右衛門」や自然食レストラン「さんるーむ」などを展開する日本レストランシステムの経営である。
ちなみにこの「すうぷ&Soup」があるのはここ大井町と、大阪の天王寺だけだ。
どうもこの会社のレストランは出店パターンがよくわからない。
[すうぷ&Soup アトレ大井町店]の続きを読む
今日は午後から大手町でミーティングの予定だった。
職場の近くのカレーは食べ飽きたので、大手町でカレーと行きたいところだが、大手町には意外にカレー屋がない。
そこでちょっと足をのばして神田でお昼を食べることにした。

ヘルシアさんとともに向かった店は「葡萄舎(ぶどうや)」。
以前から美味しいという評判を聞いていたのだが、なかなか訪れる機会がなかった。
何しろこの店、平日の昼しかカレーを提供していない(夜は居酒屋になる)という、攻略難易度の高い店なのである。

JR神田駅の南口を歩いていると、立て看板を発見した。
budoya1
[葡萄舎(ぶどうや)]の続きを読む
最近は新しい店や、あまりメジャーでない店を狙っているのだが、
たまには正統派のカレーを食べてみようということで、「新宿中村屋」に行ってみることにした。
このビル、2階から上がレストランになっていて、2階から4階の各店でカレーが食べられる。
今回訪れたのは2階の「ルパ」である。
repas1

[新宿中村屋 本店2階 ルパ]の続きを読む
最近ずっと東京都内の店ばかり行っている。
しかしカレー部長がそれではダメなことは百も承知だ。
そこでカレー屋の多い福岡に久しぶりに遠征に行くことにした。
福岡ばかりひいきしてないか?と思ったそこのあなた、鋭い!

さて、今回行った店は「NOA NOA(ノアノア)」である。
福岡(天神)から西鉄天神大牟田線で3駅、高宮という駅で降りる。
駅を出て2分ほど歩くとすぐに店にたどり着いた。
noanoa1

[NOA NOA(ノアノア) 〔福岡市〕 【閉店】]の続きを読む
今日のお昼は珍しくIさんからお昼に誘われたので一緒に行くことになった。
どこへ行こうか考えたが、今日は天気がよかったので久しぶりに日比谷公園の中にある松本楼に行くことにした。
matsumotoro4

[日比谷松本楼 その2]の続きを読む
今日は「昼・夜カレー」に挑戦することにした。
今月は健康診断を控えていることもあり、できればあまり油っこくないカレーを食べたい。
また、唐辛子の入った辛いカレーであれば脂肪燃焼効果も期待できる。
というわけで、向かったのは「すぱいす」という店。
荻窪駅の南口から徒歩2~3分の所にある。
spice1

[すぱいす]の続きを読む
今日の昼はヘルシアさん、Mさんと部長の3人であった。
もうこのあたりのカレー屋はほぼ行き尽くしたので、二度目、三度目の訪問となってしまうのもやむを得ないところである。
であれば、美味しいカレーが食べたい。
そこで今日はMさんがまだ行ったことのないガネー舎に行くことにした。

だが、歩いていると突然雨が降り出した。
店にたどりつくまでにはまだあと5分は歩かないといけない。
行くべきか戻るべきか迷っていると、目の前に派手な店が現れた。
indonesiaraya1

「インドネシアラヤ」。
その名のとおり、インドネシア料理の店である。
[インドネシアラヤ 【閉店】]の続きを読む
皆さんは部長が4月に訪れたレストランとらのもんという店を覚えているだろうか。
6段階の辛さのカレーと名物おばちゃん(マダム)で有名な店である。

その時は6段階の辛さの上から2番目である「とら天国」を選んだのだが、あまりにも辛くて味がわからなかった。
もう訪れることはないだろう。
そう思っていたのだが、最近になってどういうわけか一番上の辛さである「とら地獄」が気になってきた。
地獄に落とされるほど辛いのだろうか。
カレー部長としては一度確かめておかなければならないだろう。

そこで今日、ヒデさんと二人で「レストランとらのもん」を約2か月ぶりに訪れることにした。
toranomon3
[レストランとらのもん その2]の続きを読む
今日の夜はヒデさん、さささんと部長の3人でカイバルに行くことになった。
カイバルは先週、荻窪会の集まりで行ったばかりだが、美味しいので2週続けて行っても何の問題もない。
khyber16
[カイバル その3]の続きを読む
世田谷の成城といえば、高級住宅地として知られる街である。
しかし、どういうわけかこの街、カレー専門店はおろか、インド料理の店も全くないという、カレー不毛の地であった。

そんな成城についにネパール・インド料理の店がオープンしたとの情報を入手した。
店の名前は「K.C.」。
元々千歳烏山に店があり、この成城店が2号店らしい。
ほかの人が行く前に行ってみることにしよう。

店があるのは小田急線の成城学園前駅の北口から3分ほど歩いたところにあるビルの2階である。
kc1
[K.C. 成城店]の続きを読む
東京でスープカレーの店といえば、下北沢にある「MagicSpice」(マジックスパイス、略称マジスパ)を真っ先に思い浮かべる人も多いのではないだろうか。
部長は2006年5月にこの店を訪れている。
その時は7段階の辛さの中で一番辛い「虚空」を注文したのだが、大苦戦することとなった。

あれから1年。
「虚空」よりも上の辛さを平気で食べている人がたくさんいる中で、「虚空」ぐらいで音を上げていては部長失格であることに気付いた。
そう思って、今日は「虚空」に再挑戦すべく、マジスパに行くことにした。
magicspice1
[マジックスパイス 下北沢店]の続きを読む
今日の夜は久しぶりにヒデさんと食事をして帰ることにした。
彼とはこれまでよく一緒に焼肉を食べに行っていたのだが、今日は趣向を変えてインドカレーの店に行くことにした。

そこで向かった先は銀座一丁目にある「グルガオン」である。
姉妹店のダバインディアカイバルには訪れたことがあるが、この店は初めてだ。
gurgaon1

[グルガオン]の続きを読む
今日のお昼はTさん、Mさんと部長の3人だった。
朝方降っていた雨もすっかり上がり、いい天気になった。
そこで、ちょっと遠くまで食べに行こうということになった。

金曜日はカレー曜日である。
どこへ行こうかと考えた結果、銀座のデリーに行くことにした。
部長は今週の月曜日にヘルシアさんと行ったばかりであるが、TさんとMさんは初めてである。
delhi-ginza4

エレベータに乗り、3階で降りる。
ところが、
[デリー 銀座店 その2]の続きを読む